【栄養機能食品】3歳から飲めるカルシウムサプリ(アレルギーOK)

にこにこカルシウム

こちらでは、健康食品管理士が、3歳の赤ちゃんから飲める栄養機能食品のカルシウムサプリを紹介しています。
赤ちゃんのうちから、栄養バランスを整えたい人は参考にしてください。(^^)

栄養機能食品とは

消費者庁長官によって、該当栄養成分表示がなされている健康食品(サプリ)のことです。
つまり、含まれている栄養素とその効果が表示されています。

もちろん、表示は信頼のできるものしか掲載されません。

何歳から飲めるの?

3歳の赤ちゃんから飲むことができます。

アレルギーは?

厚生労働省が定める27品目のアレルギー食材は含まれていません。
えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生、あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、 牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

安全性は?

安心安全サプリとしての認定があるほか、放射性物質についても検査済みです。

健康食品管理士よりアドバイス

3歳からカルシウムサプリを始めたほうが良いかどうかについてです。
まず、カルシウムのとり過ぎを心配される人がいますが、心配ご無用です。
なぜなら、厚生労働省は1歳~17歳までは、カルシウムの上限を定めていません。
若いので、心配しなくても代謝バッチリですから、ちゃんと要らない分は便と一緒に排泄してくれるのです。

これをふまえた上で、子供にしっかりとカルシウム補給をしたいのなら、サプリで補ってあげるとよいでしょう。
とくに、カルシウムが不足するとイライラの原因になります。
カルシウムをしっかりと補給しながら、骨が丈夫な子に育つといいですね。

子供がカルシウムサプリを飲めるかどうかはまず、公式サイトの無料サンプルを利用されるといいと思いますよ!
では、参考になりましたら幸いです。


コメントは受け付けていません。