スマホの疲れ目サプリ【機能性表示食品】

こちらでは、スマホで疲れた目に効果のある機能性表示食品(サプリ)を健康補助食品管理士の私が、まとめています!

機能性表示食品とは?

機能性表示食品とは、「○○に効果がある」という記載を、消費者庁から許可をえた健康食品(サプリ)のことです。
ただ、許可を受けただけでなく、科学的根拠に基づいたデータを提出しています。

で?どんな効果があるの?

アントシアニンという成分が、目の疲労を緩和するという機能が報告されています。
公式サイト内では、2重比較試験によるデータも記載されており、効果が確認できます。

健康食品管理士から一言

アントシアニンには、目のピントを合わせやすくする作用があります。
もう過ごし具体的に言いますと、人間が目のピントを合わす時には、必要なエネルギーがあるのですが、アントシアニンによって、そのエネルギーを活性化することができるのです。
人間は、目の疲労がたまると、ピントが合わせづらくなるために、目の疲労感が増しますが、ピントが合わせやすいと「疲れ目」「かすみ目」を軽減してくれることは間違いありません。
ただ、個人差もありますし、1日にどれぐらい「スマホ・パソコン」を凝視しているのかという、差もあるでしょう。

どれくらいで効果が出る?

2週間ほど飲めば、効果を実感できると思います。
なので、1袋試してみて、効果があれば続ければいいですし、効果がなければ、スマホを見る時間を減らしたり、メガネを調節したり、遠くを見たりなど、サプリメント以外でもできる目のケアを続けて様子を見てみるのが良いでしょう。

ちなみに、こちらの販売サイトでは、初回が安くなっているようです。


コメントは受け付けていません。