機能性表示食品の【美容サプリ】ヒアルロン酸配合ならこれ



こちらでは、機能性表示食品の美容サプリを健康食品管理士が解説しています。
ヒアルロン酸配合とのことなので、一緒に見ていきましょう!

機能性表示食品とは?

機能性表示食品とは、消費者庁によって「○○に効果がある」という記載を認められた健康食品(サプリ)になります。
もちろん、届け出には科学的に根拠にもとづいた実験データが必要になります。

どんな実験データなの?

キューピーの公式サイトによりますと、乾燥肌でお悩みの37歳~59歳の女性にヒアルロン酸を摂取した結果、肌の水分料が増加したとのことです。
こちらのデータは、実際に人間で行ったヒト臨床試験であること。
また、ヒアルロン酸を飲んで人と、知らずに飲まなかった人とわけた二重盲検摂取試験であることから、比較的信頼のできるデータといえます。

健康食品管理士からアドバイス

今回は、機能性表示食品の美容サプリを紹介しました。
ヒアルロン酸は、肌の水分保持に役立ち、乾燥を緩和する機能があることが実際に報告されています。
ですから、乾燥肌に悩んでいる人は、試してみてもいいかもしれませんね。

実際の実験では、6週間によって行われたようです。
効果には個人差もあるでしょうから、6週間ほど飲み続けてみて効果を実感できなければやめてもいいでしょう。
ちなみに初回は、こちらのキューピー公式サイトより半額以下で購入できます。



コメントは受け付けていません。