睡眠の質を上げる「植物由来ラフマ」配合の機能性表示食品(不眠に!)




不眠でお悩みの方、安全な機能性表示食品のサプリを探していませんか?
それなら、「植物由来のラフマ」を配合した機能性表示食品の「北の大地の夢しずく」がございます。

こちらでは、健康食品管理士の目線で解説していきます。

機能性表示食品って?

臨床検査による、実験データをまとめて、
消費者庁から「機能性表示食品」という表示を許された食品(サプリ)のことです。

つまり、実験内容から効果の裏付けを確認できます。

どんな実験?

24歳~65歳の
睡眠に対しての悩んでいる(不眠)男女29名に、1ヶ月間「北の大地の夢しずく」を摂取させたところ、
72.4%の方が睡眠の質の改善効果を実感しています。

どのような届出表示?

「本品にはラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリンが含まれます。
ラフマ由来ヒペロシド、ラフマ由来イソクエルシトリンには、睡眠の質(眠りの深さ)の向上に役立つことが報告されています。」

このような届出表示です。

健康食品管理士から一言

植物由来成分なので、副作用が無いので安心です。
また、薬と併用して飲むことも可能です。

効果については、個人差があるので飲んでみないとわからないといったところでしょう。

がしかし、調査によると2週間よりも4週間飲み続けたほうが、効果を実感していることから、飲み続けたほうが効果を得られやすいということが推測できます。
まあ、不眠や、眠りの質が浅いと悩んでいる人には、安全なサプリなので試してみてもいいかもしれませんね。
初回なら10%オフで通販できます。
>>「北の大地の夢しずく」公式サイトを見る