高血圧サプリ【機能性表示食品】



こちらのページでは、血圧を改善する機能性表示食品のサプリ健康食品管理士が紹介しています。
ぜひ参考にしてください!

機能性表示食品とは

機能性表示食品とは、「○○に効果があります」という記載を消費者庁から許可をうけた健康食品(サプリ)のことを言います。
もちろん、許可を受けるためには、科学的根拠にもとづいたデータが必要になります。

本当に血圧が下がるの?

公式サイトによりますと、実際にヒト臨床試験(人間による実験)にて、効果があったというデータが開示されています。
また、高血圧患者と正常者とにわけ、さらに偽薬(プラセボ)を使用した二重比較試験という、信頼性の高い試験でも、効果があったとのことです。

高血圧の人におすすめ?健康食品管理士の目線にて

いくら、機能性表示食品とはいえ、また科学的根拠にもとづいたデータがあるとはいえ、100%血圧が下がるという断言はできません。
結局のところ、個人差もあるので飲んでみないとわからないのです。
しかし、公式サイトによると1~2週間という短さで、血圧が改善したという記載がありました。
それならば、試しに飲んでみて、血圧が下がれば続けてみる。下がらなければやめるというスタンスでも構わないと思います。

どんな人におすすめ?

・食事改善・生活習慣の改善を続けているのに、なかなか血圧が下がらない人
・医師から、血圧を下げる薬を勧められているが、薬で下げたくない人

興味のある方は、大正製薬の公式サイトにて、詳細が書かれているので参考にしてください。



コメントは受け付けていません。